Gen.2(現行)とGen.1(従来)のサービス内容の違い

My Redmineのサービスは2020年2月10日にリニューアルし、「My Redmine Gen.2(ジェネレーション2)」を開始しました。

Gen.2(現行サービス)の特長

Gen.2(現行サービス) Gen.1(従来サービス)
URL サブドメイン形式 (https://*****.cloud.redmine.jp/) サブディレクトリ形式 (https://my.redmine.jp/*****/)
チケット登録用メールアドレス *****@mail.cloud.redmine.jp *****@my.redmine.jp
データセンター AWS 東京リージョン(AP-NORTHEAST-1)
日本国内からのアクセスのレスポンスタイム短縮!
AWS バージニア北部リージョン(US-EAST-1)
ストレージ容量 200GB (スタンダード(S)プラン)
400GB (ミディアム(M)プラン)

容量約4倍!
48GB (スタンダード(S)プラン)
96GB (ミディアム(M)プラン)
料金 月額8,000円(税別)(スタンダード(S)プラン)
月額14,000円(税別) (ミディアム(M)プラン)
月額8,000円(税別)(スタンダード(S)プラン)
月額14,000円(税別) (ミディアム(M)プラン)
Subversionリポジトリ 付属無し 1個付属
IPアドレスによるアクセス制限 無料(IPアドレスフィルター 設定1回ごとに2,000円(税別)(IPアドレス制限
Unicode絵文字の利用
🙆‍♀️チケットやWikiで絵文字が使えます👍
不可

関連情報