SAML認証機能のご利用方法(エンタープライズプラン)

My Redmine エンタープライズプラン(Gen.2のみ提供)では、SAML認証機能をご利用いただけます。

1.IdPの設定

Google Workspace、Azure ADなどと連携が可能です。お客様にてIdPの設定を行なってください。

識別子(エンティティ ID)、応答 URL(Assertion Consumer Service URL)の値は以下のとおりです。

2.My Redmineの設定

My RedmineにログインIDとパスワードでログイン

管理 > SAML認証 をクリック

Redmica SAML plugin の基本設定の「SAML認証機能の有効化」にチェックが入っているのを確認

※1 SAMLの連携設定を行っていないアカウントはすべてログインできなくなります。お客様の操作により復旧する方法はありませんので、設定を元に戻すようWebサポート窓口から弊社に依頼してください。

続けて詳細設定を入力し、適用をクリック

一旦ログアウトし、ログイン画面の「SAMLでログイン」をクリック

ログインできれば設定は完了です

無料で来月末まで試してみる お申し込みから10分で使えます
My Redmine サービス紹介資料 サービス紹介・マニュアル・初心者向け資料
My Redmine サービス紹介セミナー
My Redmineのサービス内容・ご利用までの流れを動画で紹介します。ご質問はチャットで受け付けご回答します。
詳細はこちら
My Redmine 初心者向けハンズオンセミナー
【無料お試し中の方限定】My Redmineの初期設定やチケットの作成・表示方法を実際に操作しながら説明するセミナーです。毎月1回開催。
詳細はこちら
無料オンライン相談会
【無料お試し中の方限定】毎週開催。じっくり相談とミニ相談会の2つのコースをご用意。お客様に合った運用や設定を一緒に考えます。
詳細はこちら