My Redmineにて誤ってチケットを削除しないようにする設定方法を教えて

ユーザーアカウントごとのロールの権限設定で「削除」ボタンを非表示することで、誤ってチケットを削除することを回避可能です。

設定手順(システム管理者以外が対象)

こちらを参照してください。

はじめてのRedmine使いこなし術(10):間違えてチケットを削除しないように権限をOFFにする (Redmine.JP Blog)

設定手順(システム管理者が対象)

デフォルトプラグイン「View cutomize」を利用することで削除ボタンを非表示可能です。

  1. Redmine view customize pluginで新しくカスタマイズを追加する方法にしたがってカスタマイズを追加
  2. 上記手順4にて下記のカスタマイズを設定
    システム管理者権限ユーザーでログインした際にチケット削除ボタンを非表示にする

注意事項

無料で来月末まで試してみる お申し込みから10分で使えます
My Redmine サービス紹介資料 サービス紹介・マニュアル・初心者向け資料
My Redmine サービス紹介セミナー
My Redmineのサービス内容・ご利用までの流れを動画で紹介します。ご質問はチャットで受け付けご回答します。
詳細はこちら
My Redmine 初心者向けハンズオンセミナー
【無料お試し中の方限定】My Redmineの初期設定やチケットの作成・表示方法を実際に操作しながら説明するセミナーです。毎月1回開催。
詳細はこちら
無料オンライン相談会
【無料お試し中の方限定】毎週開催。じっくり相談とミニ相談会の2つのコースをご用意。お客様に合った運用や設定を一緒に考えます。
詳細はこちら