Redmineのバージョンアップ

Redmineの最新版がリリースされると、My Remdineでお客様にご提供中の環境も速やかにバージョンアップを行います。バージョンアップの作業料金は毎月のご利用料金に含まれており、別途費用が発生することはありません。

バージョンアップ実施のタイミング

新たにリリースされたバージョンに深刻な不具合がないか見極めるため、リリースから一定期間経過後に実施します。ただし、セキュリティ脆弱性の修正のためのバージョンがリリースされた場合は、作業の準備が整い次第速やかにバージョンアップを実施します。

マイナーバージョンアップ
(例: 1.1.2 → 1.1.3)
リリースから概ね1〜2週間以内

※セキュリティ脆弱性の修正が含まれる場合は準備が整い次第速やかに実施
メジャーバージョンアップ
(例: 1.1.3 → 1.2.0)
リリースから概ね4週間以内

バージョンアップ対象となるお客様