My Redmineが二要素認証(ワンタイムパスワード)に対応します

2020/10/15

多くのお客様からご要望をいただいている二要素認証が、Redmineのクラウドサービス My Redmine において利用できるようになります。

対応時期は2020年12月以降で、弊社によるRedMica(ファーエンドテクノロジー版Redmine) 1.2へのバージョンアップ作業が完了したお客様から順次ご利用になれます。

My Redmineで二要素認証を利用する
二要素認証ではTOTPアプリに表示されるワンタイムパスワードを入力する

提供開始時期

2020年12月以降順次

弊社によるRedMica 1.2へのバージョンアップ作業が完了したお客様より順次二要素認証がご利用いただけるようになります。2020年12月24日時点の状況は次の通りです。

二要素認証は2020年11月リリースのRedMica(ファーエンドテクノロジー版Redmine)1.2およびRedmine 4.2(リリース時期未定)の新機能の1つです。クラウドサービス「My Redmine」はRedMicaを利用してサービスを提供しており、Redmine次期バージョンの新機能の一部を先行して利用できます。

ご利用料金

無料(標準サービスとして追加料金なしでご提供いたします)

※二要素認証はRedMica 1.2 / Redmine 4.2の標準機能です

二要素認証の方式

TOTP(時刻同期方式ワンタイムパスワード)です。

これまでのログインIDとパスワードの入力に加えてワンタイムパスワードも入力します。 ワンタイムパスワードは、あらかじめ対象のRedmineとひもづけたスマートフォンアプリ等(TOTPアプリ)に表示されるものを使用します。

利用できるTOTPアプリ(ワンタイムパスワード生成アプリ)の一例

スマートフォン

PC

設定手順と利用手順

Redmineをスマートフォン用認証アプリに関連づける手順と、二要素認証によるログイン手順のご説明資料です (PDFでダウンロードできます)

二要素認証のテスト環境

RedMica masterブランチテスト環境 で、個別のユーザーアカウントでの二要素認証を有効化と二要素認証を使用したログインの体験・検証が行えます。

  1. https://my.redmine.jp/trunk/ にアクセスする
  2. 画面右上のアカウントメニュー内の「登録する」をクリックし、画面の指示にしたがって自分のアカウントを作成する
  3. 作成したアカウントで https://my.redmine.jp/trunk/ にログインする
  4. 資料「RedMica 1.2 (2020-11) 二要素認証 利用イメージ 」を参考に設定・操作する

※テスト環境上のアカウントやデータは不定期に削除されます

Redmine公式サイトの二要素認証のチケット

Redmineの公式サイトで、二要素認証の開発過程と開発されたパッチをご覧になれます。

関連情報

My Redmineの資料をダウンロードする
導入事例をダウンロードする