My Redmineで提供されるSubversionリポジトリとMy Subversionの違い

当社ではMy Redmineとは別に、 My Subversion というSubversionリポジトリが利用できるサービスを提供しています。

My SubversionはSubversionリポジトリに特化したサービスで、以下の点がMy Redmineのリポジトリとは異なります。

Subversionをより本格的にご利用になりたいお客様は、My Redmineとの併用をご検討ください。My RedmineとMy Subversionの両方をご契約で御請求を一本化なさると、それぞれの料金が毎月400円割引になる「複数割引」が適用されます。

複数のリポジトリの作成

My Redmineで利用できるリポジトリは1個ですが、My Subversionは複数のリポジトリをご利用になれます。リポジトリの追加・削除は管理用web画面から行えます。

ユーザーアカウントの管理

My RedmineのリポジトリのユーザーはMy Redmineと連動しています。My SubversionのユーザーはMy Redmineからは完全に独立しています。ユーザーの追加・削除は管理用web画面から行えます。

アクセス制限

My Subversionはリポジトリ内のディレクトリに対して読み取り・書き込みなどの権限設定がユーザーおよびグループに対して行えます。

My RedmineのSubversionリポジトリはRedmineに登録されているユーザー全員がリポジトリ全体に対して読み書きの権限を持ちます。

リポジトリブラウザ

My SubversionはWebSVNによるリポジトリブラウザ機能を提供しています。